相場情報

トップ >  相場情報 > 2/21銅建値計算値と金属相場

相場情報

2/21銅建値計算値と金属相場

2018/02/21 相場情報

LME銅建値計算値80万 NY銅建値計算値80万

おはようございます。

春節中の薄商いのなか、ドル高から商品売られて続落するも計算値は変わらずです。
中国向けの商品(雑品など7類)に対してジワジワとやりずらくなっております。電線も付き物がないような物なら何とかなりますが、家電線以下の線や自動車ハーネスの向け先が狭まっているとのことです。つまり家電線やハーネスなどはダスト(付き物)が付きやすい商品で、日中間の検査が通らなかった場合のリスクということです。中国向けとして今後もこの流れは変わらないかさらに厳しくなる状況なので、買い入れ時にダスト引きなどの処置をしなければならなくなるかもしれません。少しずつ少しずつ昔に戻っていってる感覚です。そういったものでも、今のところは流通はしておりますので、お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ