相場情報

トップ >  相場情報 > 2/1銅建値計算値と金属相場

相場情報

2/1銅建値計算値と金属相場

2018/02/01 相場情報

LME銅建値計算値81万 NY銅建値計算値81万

おはようございます。

FOMCの声明発表はほぼ予想通り、3月に利上げとインフレ予想など。イエレンさんお疲れ様でした。またトランプさんの所信表明演説も大統領らしく立派だったこととのことです。1.5兆のインフラ整備にも言及した模様ですが、今後材料視されると思っております。そんなこんなで基本は横ばいでスタートしそうな予感。
トヨタと中部電力がハイブリット車の電池の再利用で実証実験とほ報道です。リサイクルの前にリユースが成功することが一番環境にとっていいことです。また、こういったことが成功すると中古車として海外に出たハイブリット車の価格を上げる要因になるかもしれません(中古のハイブリット車はあまり海外では人気がないので)そして、最後の最後でリサイクルすればいいのです。現状複合したプラスティックはもはやごみとなっております。複合した金属はなんとか有価でやっております。最終処分場も限られておりますので、環境のことを考えて頂いて、企業様も新しい製品を作る際はぜひ金属を主体にお願いします(^^)/


このページのトップへ