相場情報

トップ >  相場情報 > 7/29朝の銅建値計算値

相場情報

7/29朝の銅建値計算値

2016/07/29 相場情報

LME銅建値計算値56万 NY銅建値計算値56万

おはようございます。

日銀決定会合の行方で為替が上下しております。足元は追加緩和策検討との報道から円安に傾き105.3円程度の推移です。もはや市場は追加緩和策をある程度見込んでいる状態ですので、さらにインパクトのある政策が打ち出すことができるかが焦点です。もし、弱い政策ですとエライことになっちゃいます。昨日、弊社取引先の銅線加工販売を主としてやられている会社様を訪問させて頂きました。やはり第一声は市中の荷物の少なさに嘆いておりました。同感です…解体物件や新規の建物、設備の入れ替えなどを加えて設備投資がよくないということでしょう。まーそんなこんなで荷物を集めなきゃ始まらないのでお問い合わせお待ちしております。


このページのトップへ