相場情報

トップ >  相場情報 > 12/19銅建値計算値と金属相場

相場情報

12/19銅建値計算値と金属相場

2017/12/19 相場情報

LME銅建値計算値81万 NY銅建値計算値82万

おはようございます。

銅は9日続伸です。一時は6500㌦付近まで下落したのですが、底値形成から足元6800㌦後半あたり。ニッケルも中国の輸出税引き下げを材料に11550㌦を突破、アルミも2000㌦を割り込むんでいましたが2050㌦付近まで上昇。為替も安定的にて地合いは良好です。明日の外電次第で再上昇も視野にはいってます。(こういうこと書くと上がらなのですが…)さて年末らしくお片付けのお仕事や設備関係のお引き取りのお仕事を頂いております。この時期に必ずご依頼して頂けるお客様もおり年に1回顔を合わせ「お久しぶりです」から仕事終わりには「来年もよろしくお願いします。」みたいなよくわからない流れです。(笑)この挨拶をすると1年が終わるんだなぁ~と思い、また来年元気でお電話してきてくれることを願っております。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ


このページのトップへ