相場情報

トップ >  相場情報 > 11/28銅建値計算値と金属相場

相場情報

11/28銅建値計算値と金属相場

2017/11/28 相場情報

LME銅建値計算値81万 NY銅建値計算値81万

おはようございます。

中国政府がシャドーバンキングを含む金融の取り締まりや引き締めから商品も株も下落。中国の経済指標も鈍化する予想も加わって相場に不透明感が出てきております。銅6900㌦、アルミ2100㌦、ニッケル11500㌦近辺。今後の相場の再上昇に暗雲が立ち込めており上値が重くなっていきそうです。旧正月明けまでは75万から84万ぐらいでしょうか。重たい商品市場とは一線を画すビットコイン。なんと1ビットコインで100万まで上昇したとのことです。この1年で10倍に上昇。一か月でも3倍に膨れ上がっております。手数料の少ない仮想通過は貿易には有利と思います。あまりの過熱感にて非常に恐ろしい投資ですが…もしかするとそのうち私たちが金属を買って支払う代金がビットコインとなるかもしれません。10tロットピカ線買い取り0.6735BCTです!!


このページのトップへ