相場情報

トップ >  相場情報 > 10/8銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

10/8銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/10/08 相場情報

LME銅建値計算値 64万 NY銅建値計算値 64万

LME銅セツルメント 5626ドル(+27ドル)⤵⤵⤴⤵⤴⤵⤴⤵⤴
LMEカーブ     5723ドル(+79ドル)⤵⤵⤴⤴⤵⤵⤵⤵⤴
LMEアルミ     1713ドル(+11.5ドル)⤵⤵⤵⤵⤵⤴⤵⤵⤴
LMEニッケル    17950ドル(+45ドル)⤴⤵⤵⤵⤴⤴⤴⤴⤴
TTS         107.74円(12銭円高)

おはようございます。

米中高官級協議の進展期待から上昇。中国がさらなる大豆の輸入に言及するなど、協議の最初の出足としてはまずます。しかし、トランプさんは弱いところを見せるとさらに漬け込んでくるので、今のところ最終的には決裂すると思います。

アメリカの経済が悪くならなければ、強気派継続です。

さて、税金を払っている愛知県民としては言わざるをえない話

「あいちトリエンナーレ」

再開するみたいですね。自分が一生懸命働いて納めた税金で、昭和天皇の肖像画を燃やすような芸術とは呼べない物を補助していると思うと

気分が悪く「吐き気がします」

慰安婦像のこともありますが、なぜそこまで再開しなければならないかよくわかりません。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ