相場情報

トップ >  相場情報 > 9/16銅建値計算値と金属相場

相場情報

9/16銅建値計算値と金属相場

2017/09/16 相場情報

LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値76万

おはようございます。

為替は昨日ミサイル発射を受けて一時円高に振れましたが、アメリカ8月の小売売上高が予想を下回ったことを受けて利上げ観測が後退し円安ドル高へ。足元110円後半を推移するも111円から上は重たそうな感じがします。商品市場は銅の在庫増が目立ちますが、高値から5~10%ぐらいの下落なので、こんなもんでしょう!
輸出向けの雑線市中価格がやはり落ちてきております。足元はなんら好転しておらず残された枠の中での売買となっており、ほんとに不透明です。10月以降もう一段の悪化を予想します。ご注意ください。

 


このページのトップへ