相場情報

トップ >  相場情報 > 10/4銅建値計算値と金属相場ブログ

相場情報

10/4銅建値計算値と金属相場ブログ

2019/10/04 相場情報

LME銅建値計算値 65万 NY銅建値計算値 65万

LME銅セツルメント 5626ドル(-3ドル)⤵⤵⤴⤵⤴⤵⤴⤵
LMEカーブ     5663ドル(-15.5ドル)⤵⤵⤴⤴⤵⤵⤵⤵
LMEアルミ     1697ドル(変わらず)⤵⤵⤵⤵⤵⤴⤵⤵
LMEニッケル    17785ドル(+115ドル)⤴⤵⤵⤵⤴⤴⤴⤴
TTS         108.09円(62銭円高)

おはようございます。

案の定、ISM非製造業の数字は予想を下回りましたね。ISM非製造業と本日発表の雇用者数は相関性があるのでおおよそ予想を下回るような感じです。アメリカの景気も少しづつですが悪化中。

よって利下げ方向へ=円高?いやいや、そんなに簡単には物事が運ばないのが為替です。

アメリカも少々景気悪いですが、見えないだけで中国はもっと悪いと考えます。米中摩擦の着地点(おとしどころ)が見えてくるかもしれません。

悪いといえば韓国。ウォンドル1200ラインの攻防をずっとやっております。たぶん韓国による為替介入にてデッドラインを阻止するような動きですが、どこまで持つのでしょうか?ドル建てにてウォン買いをしているはずなので実弾が尽きると…

ゾッとしますね!

10月相場
銅は弱含み
アルミは弱含み横ばい
ステンレスは輸出主導でけん引
鉛・亜鉛は底堅い
輸出向けは裾物はまだましで上物が最悪
鉄 メーカー様様子見ながら下げているような感じ。どこで反発するのでしょうか?

 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)


このページのトップへ