相場情報

トップ >  相場情報 > 9/14銅建値計算値と金属相場

相場情報

9/14銅建値計算値と金属相場

2017/09/14 相場情報

LME銅建値計算値77万 NY銅建値計算値77万

おはようございます。

銅相場は3週間ぶりの安値の6500ドル台まで下落。ドル高やLME在庫増と中国需要懸念にて・・・為替110半ばあたりまで円安が進行中。チャート的に110.67がトレンド変換点だが、北朝鮮が国連決議への返答としてICBM発射兆候があり一辺倒とは行かない予想です。

さて相場がじわりじわり落ちてまいりましたが僕自身はそんなに悲観はしておりません。中期的にみても大幅な下落にはならないと思っており、それよりか年末にかけての発生数量や中国向け雑線や雑品などの行方のほうが気がかりです。雑線はどんどん悪くなっていっている印象です。なんらかの方向転換も視野に入れて動いていかなければなりません。

それではアルミ・銅・ニッケル(特殊鋼含む)・真鍮・砲金・電線・持込・引取・片付けなどなどお問い合わせお持ち込みお待ちしております!

 


このページのトップへ