相場情報

トップ >  相場情報

相場情報

2019/04/22 8:20
4/22銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値 万 NY銅建値計算値 万

LME銅セツルメント  休場ドル(-61ドル) 
LMEカーブ      休場ドル(-80ドル)
LMEアルミ      休場ドル(-1.5ドル)
LMEニッケル     休場ドル (-320ドル)
TTS        113.01円 (3銭円高)

 おはようございます。

 市場はイースターホリデーの為休場。唯一動いていたSHFEの銅は下落。

市中の話題は10連休中の相場についてです。とりあえず数年前までのGW中建値推移データーです。

 2018年 4/25 建値80万 →  5/7 建値79万   ほぼ横ばい
 2017年 4/24 建値66万 →  5/8 建値67万   ほぼ横ばい
 2016年 4/25 建値61万 →  5/6 建値56万   大幅下落
 2015年 4/24 建値76万 →  5/7 建値81万   大幅上昇
 2014年 4/25 建値74万 →  5/7 建値73万   ほぼ横ばい
 

よって一勝一敗三分です。

データーから見るとほぼ横ばいとなりえるように見えますが、今年は連休中に中国PMI(4月)やらアメリカ消費者信頼感指数、ADP非農業部門増減数、FOMC声明、アメリカ雇用者数および失業率、ISM非製造業指数などなど盛りだくさんです。

 どうなることでしょうか。

弊社は5月2日のみ営業しておりますので、お持ち込みお待ちしております!

合わせて、お問い合わせもお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)

2019/04/19 8:13
4/19銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値77万 NY銅建値計算値77万

LME銅セツルメント  6448ドル(-61ドル) 
LMEカーブ      6476.5ドル(-80ドル)
LMEアルミ      1839ドル(-1.5ドル)
LMEニッケル     12630ドル (-320ドル)
TTS        113.04円 (10銭円高)

 おはようございます。

 アメリカコア小売売上高予想の0.7%を上回り1.2%となりアメリカの力強さを感じます。また中国も全体的に底をうったような指標が出てきているので、持ち直すような動きとなってほしいところ。ドイツの製造業指数は悪化しており、短期的に浮上は厳しそうな報道も出ております。そんな中、日本ですが4月の月例経済報告にて全体的には横ばいとしたものの製造業に対しては下方に修正しました。

 製造業の方々がお得様であるので、周りからも同じような意見が聞かれます。

少々悪くなっている現実があるため、羽生田さんから消費税の延期もありうるとの発言も…すぐに菅さんが訂正しておりましたが、これはこの先の延期に向けたジャブなのか?ただの発言なのか?意味深な感じが致します。

 来週早々に雑品やらモーターやらいろいろ情報をとってきます。

 4月後半相場感

 銅:高値張り付き
 アルミ:一部上げ修正
 真鍮:相変わらずの粉不人気、板人気
 砲金:相場上昇時に荷動き活発化も今は…
 亜鉛:弱含み
 鉛:横ばいも荷物少なく。あれば売れる
 鉄:続落 GW明けから上昇期待
 電線:国内輸出にて値段マチマチ
 雑品:ちょっと人気らしい…(調べてみます)

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)

2019/04/18 7:51
4/18銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値77万 NY銅建値計算値78万

LME銅セツルメント  6509ドル(+49ドル) 
LMEカーブ      6556.5ドル(+61ドル)
LMEアルミ      1840.5ドル(+1.5ドル)
LMEニッケル     12950ドル (-20ドル)
TTS        113.14円 (14銭円安)

 おはようございます。

 中国の1-3月期GDPが前年同月比6.4%増、鉱工業生産(3月)8.5%増となり相場を押し上げました。久しぶりの銅6500ドル越えからの高値6600ドル越えまでタッチ!足元は6550ドル近辺。相場は盛り上がってきましたが、残念ながら需要が盛り上がりをかけている状態です…

テレビのニュースでUSJの新アトラクションの映像が流れておりました。映画singをテーマとしたアトラクションです。この映像を僕の次男(中学生)が見て「中に人が入っている?」と一言。家族が一斉に次男を見て中学生なのに大丈夫か?と…

   どうもロボットで動かしているかと思ったみたいです。

それだけロボットも進化しているのでそういった時代はすぐそこかもしれません。いい意味で次男の発言に納得です。

あと、昨日ブログを見られている得意先様から冗談程度に「お土産は?」と言われ、言い訳ですが熊本空港で買おうとしていたのですが空港に入る時間がぎりぎりとなってしまい買えずじまい。来年は買ってきます…(からし蓮根でいいでしょうか?)

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)

2019/04/17 8:12
4/17銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値77万 NY銅建値計算値77万

LME銅セツルメント  6460ドル(+4ドル) 
LMEカーブ      6495.5ドル(+15.5ドル)
LMEアルミ       1839ドル(-4.5ドル)
LMEニッケル     12970ドル (+115ドル)
TTS        113.00円 (1銭円高)

おはようございます。

 LMEの亜鉛在庫が大幅に増えました。前日56,125t→66,475t(15%以上)亜鉛は乱高下が続いております。アメリカ3月鉱工業の指数は予想を下回り-0.1となりましたが全体的に横ばい。よってそのほかの商品はたいして変わらず。要するに中国の景気動向次第で上にも下にも行きます。為替は米中通商交渉にて為替条項の議題が上がる報道が出れば円高へ。よって、短期的に見ると足元112円以上の円安は厳しいと感じてます。

先日、熊本地震から丸3年たったとニュースでの報道。丁度そのタイミングで僕は先週末熊本に居ました。震災後、毎年熊本へは旅行へ行っており、出発前の待合室のテレビで気づきもう3年か…という気持ちと、3年連続で行っているのでどこまで復興したかという気持ちになりました。阿蘇のほうへ車で走っていると阿蘇山がもくもく煙を上げておりました。(どうも14日に警戒レベルが2に上がっていた模様)そんな中、昨日噴火のニュース。観光へ打撃が来ないか心配です。せっかく綺麗になってきているのに…ひどくならないことを祈ります。

来年もまた熊本へは絶対に行きます。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)

2019/04/16 10:49
4月4回目建値発表です。

4月4回目建値発表です。

建値 770(+10)

建値AVE 767

N社 582(+11)

2019/04/16 8:39
4/16銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値77万 NY銅建値計算値77万

LME銅セツルメント  6456ドル(-34ドル) 
LMEカーブ      6480ドル(-8ドル)
LMEアルミ      1843.5ドル(変わらず)
LMEニッケル     12855ドル (-90ドル)
TTS        113.01円 (21銭円安)

おはようございます。

 銅相場は小じっかりとした展開です。先日発表された中国の指標を材料視です。為替も円安方向へ!足元112円を挟んだ動きですが、今後日米通商交渉で為替条項についても言及があれば円高に振れる可能性が高いところ。相場的には高いところで推移していると感じております。

 先日、日本の会社員として在中国で働いていた中国の方とお話させて頂きました。その方いわく大きな中国の企業が国営企業に買収されていっているとのこと。例えば売上1兆の会社が、中国の警察に下手したら不法逮捕ぐらいの流れで捕まり、会社を競売にかけられ一億ぐらいの金額で買われて行ってしまう。その会社はカモをヨーロッパへ輸出しており、その輸出ライセンスだけでも1憶以上の価値がある。

 日本では考えられないことですが、中国ではこういったことがあるということです。

 話は変わって、ウーバーイーツ名古屋が少しづつ広がっていると記事が載っていました。残念ながら弊社のある南区はまだ未対応・・・ 田舎です(笑)

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)

2019/04/12 8:08
4/12銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値76万

LME銅セツルメント  6432.5ドル(-14.5ドル) 
LMEカーブ      6408ドル(-56ドル)
LMEアルミ      1847.5ドル(-4.5ドル)
LMEニッケル     13020ドル (-100ドル)
TTS        112.11円 (9銭円高)

 おはようございます。

 商品は続落です…6400㌦はキープしたいところ。トランプンプンがEUに新たな関税を課すとの報道などが原因でしょうか。まだまだ調子のいいアメリカだからできる技であります。そんなアメリカですが、昨日発表された生産者物価指数などが良かったことを受けて、金利の上昇からドル高円安方向へ。足元111.62銭付近。よってドル高から商品安とも言えます。そんな商品市場ですが、これまた昨日発表の中国のCPI悪くはありません。上昇してほしいところです。

 さてそろそろ超大型連休に備えるような動きがでてくるでしょうか。弊社客先も連休前の片付けなどの予約がちらほら入るようになりましたので、お早めにご連絡ください。また、大型連休によくある泥棒対策もしっかりやらなければいけません。

一番の対策は荷物を置かないこと!ぜひ弊社へ売却をお願いします_(._.)_

去年もナゲットが何十トン(総額数千万)盗まれたりした話があります。完全に取られ損ですのでご注意ください。

それでは行ってきます。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)

2019/04/11 11:35
4月3回目建値発表です。

4月3回目建値発表です。

建値 760(-10)

建値AVE 762.5

N社 571(-8)

2019/04/11 8:03
4/11銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値76万 NY銅建値計算値76万

LME銅セツルメント  6447ドル(-51ドル) 
LMEカーブ      6464ドル(-23.5ドル)
LMEアルミ      1852ドル (+1ドル)
LMEニッケル     13120ドル (-45ドル)
TTS        112.20円 (22銭円高)

 おはようございます。

 銅は6500㌦をつけた後、案の定下落しております。数度抵抗線の突破に挑戦しておりますが、今のところ跳ね返されている状態。合意なき離脱は考えずらいので起こることは無いとして、米中交渉進展および決着すれば6800㌦を期待しております。為替はアメリカがハト派に振れれば円高、タカ派にふれれば円安方向。利上げなのか利下げなのか、アメリカ経済も好悪材料入り乱れているので、方向感が出にくい感じがします。

 色々な製造業の静脈で動いている弊社なので、色々と情報が入ってきます。景気に対しての情報がはいってくると、足元良くない話が多くなってきました。生産量の話を聞いているだけでは減産もしくは調整。それだけ売れていない(注文がない)状態ということ。でも去年も同じようなことを言ってた記憶もあるので、短期の調整で終わればいいのですが。

 去年も言ったフレーズが蘇ります。「秋口には良くなるんじゃない」って

そんな楽観的なこと言ってないで新しいことやれよって自分で思います。

話は変わりますが…

昨日、打ち合わせお疲れ様でした。皆さん元気でなりよりです。中国の「元気玉」むっちゃ効きます。お酒も残らず元気いっぱいです。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)

2019/04/10 7:47
4/10銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値77万 NY銅建値計算値77万

LME銅セツルメント  6498ドル(+65.5ドル) 
LMEカーブ     6487.5ドル(+12.5ドル)
LMEアルミ      1851ドル(-7.5ドル)
LMEニッケル     13165ドル (+15ドル)
TTS        112.42円 (2銭円高)

おはようございます。

 為替はアメリカとEUの貿易摩擦とIMFの世界経済見通しの引き下げから円高ドル安。ドル安の分商品が買われて、銅は一時6500㌦を超え6539㌦まで買われましたがその後調整にて足もとは割れて推移。計算値は上昇し建値キープ。
 アメリカの貿易赤字国の順位として中国>EU>日本となります。今回EUにアクションが起き日米通商交渉にもプレッシャーがかかってくるところです。アメリカに対する貿易黒字の割合で多いのはやはり自動車となります。ここのところは死守して頂きたいところ。IMFの発表にもある通り、世界経済は悪くなっておりますが、アメリカはそこまで落ちていないのも今後影響してきそうな感じがします。

 本日は来客2件と見積もり、夜は太陽光パネルのリユースの打ち合わせです。今後太陽光パネルを途上国向けに輸出するような事業を立ち上げようかと考えております。もう少し煮詰めてから、うまくいきそうならパートナー募集します。

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)

次のページ »

このページのトップへ