相場情報

トップ >  相場情報

相場情報

2019/06/25 8:19
6/25銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値 68万 NY銅建値計算値 68万

LME銅セツルメント  5917ドル(-24ドル)⤵︎ ⤵︎
LMEカーブ      5961ドル(-12ドル)⤵ ⤵︎ ︎
LMEアルミ      1747.5ドル(+4ドル) ⤴
LMEニッケル     12065ドル (-70ドル)⤵︎ ⤵︎
TTS         108.42円(2銭円安)

 おはようございます。

 ここ数日間相場は横ばいが続いております。それは米中首脳会談での材料が出るまで続くでしょう。その米中首脳会談ですが、会談が開かれるということは何らかの前進があると感じるのは普通であり、物別れに終わった場合は大幅な相場下落が待ち受けていると思います。加えて、イランを中心にあの辺で地政学的リスクもあるので、ここも頭に入れておかなければなりません。

 イランの件で金がさらに大幅上昇し、節目となる1400ドルを超えて1418ドルまで上がっております。3年続いたボックス相場を上抜けているので、どこまで上昇するか見ものです。

 さて、先々週から先週にかけて、裁判員裁判制度に選ばれて栽培員を経験してまいりました。私が担当した裁判自体は4日間であった為、そんなに長く拘束されませんでしたが、10日間とかの裁判もあるみたいでまだマシだったように思えます。(言い方悪くてすいません)

 簡潔に言うと、経験してみてよかったと思える反面、経験するのは1度でいいかなとも思えました。(詳細はあんまり書けないので直接聞いてください)

 最終的に陪審員の意見というより裁判官の意見に流されやすく、しきりに「公平性」と強調されます。

 公平性

いい意味でも悪い意味でも変化がありません。

皆様も選ばれたら一度は行ってみてください。

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

2019/06/22 7:55
6/22銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値 68万 NY銅建値計算値 69万

LME銅セツルメント  5941ドル(-21ドル)⤵︎
LMEカーブ      5973ドル(-3ドル)⤵︎
LMEアルミ      1743.5ドル(-34.5ドル)⤵︎
LMEニッケル     12135ドル (-110ドル)⤵︎
TTS         108.4円(39銭円高)

 おはようございます!

イラン攻撃の可能性から相場は下落。6000ドル間際で蹴られますね。チリの鉱山のストも支援材料となっております。

当たらない事を願いますが、 需要や相場、市中の流れなど20年間今までの経験した事を踏まえて思い出し考えてみると、非常に違和感を覚える状態です。リーマンの前はこんな感じはしなかったのですが、急激に風船がしぼんでいくような錯覚に見舞われます。

錯覚で終わって当たらない事を願います

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

2019/06/21 11:53
6/21銅建値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値 68万 NY銅建値計算値 69万

LME銅セツルメント  5962ドル(+67ドル)⤴ ⤴︎ ⤴︎
LMEカーブ      5974ドル(+55ドル)⤴︎ 
LMEアルミ      1778ドル(+31.5ドル) ⤴ ⤴︎⤴︎
LMEニッケル     12245ドル (+380ドル) ⤴︎⤴︎
TTS         108.79円(73銭円高)

 こんにちは!

フィラデルフィア連銀製造業の数字が悪かったことやイランがアメリカの無人機を撃墜したことを受けて大荒れです。イラン材料にて原油価格が上昇し54ドル台。フィラデルフィアの数字から更なる利下げ観測により金価格上昇。金価格は1400ドル台近辺にて6年ぶりの高値。

そのほかの金属はつられて上昇も為替が円高にて相殺

静岡へ来ております。午前中一件寄らせて頂き、午後から2件回る予定ですが、少々時間が空いたので海を見ながらブログ更新いたします。

決してサボってる訳ではありませんし、精神的にまいってしまって海が見たくなった訳でもありませんのであしからず(笑)

やはり荷物の発生状況の悪化の話になり、足もとより更なる悪化に備えて動いているようです。来週か再来週は関西へ伺う段取りを組みたいと考えてます。

どの地域も一緒だと思いますが、何かしらのヒントを頂ければと思います。

それでは行ってきます。

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

2019/06/20 16:12
6月4回目建値発表です。

6月4回目建値発表です。

建値 680(+10)

建値AVE 675.2

N社 505(+6)

2019/06/20 12:02
6/20銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値 68万 NY銅建値計算値 69万

LME銅セツルメント  5895ドル(+46.5ドル)⤴ ⤴︎ 
LMEカーブ      5919ドル(-31ドル)⤵︎ 
LMEアルミ      1746.5ドル(+13.5ドル) ⤴ ⤴︎
LMEニッケル     11865ドル (+160ドル) ⤵⤵⤵
TTS         109.52円(6銭円高)

 こんにちは!

昨日G20での米中首脳会談を開くとの報道から、多少摩擦が緩和される期待感により買われて5900ドル台。本日建値改定発表があり1万上げの68万となりました。もう1万あげるかもと思っておりましたが、どちらかというと1万上げで問題ないという認識です。

それだけ上に行くような力は無いと思います。

米中摩擦が解消されようとも、短期ではおおよそ6300ドル以上は考え難い。

足もと持っている在庫の平均単価が高く出すことができないだけで、トントンなら全て出荷していきたいと思うような相場です。

さて静岡中部に来ております。午前中に1社訪問させて頂き、情報交換と先月たくさんお荷物を頂いたのでお礼がてらご挨拶に伺いました。午後から弊社客先からご紹介を受けた会社様へ訪問しお引き取りさせて頂き、今後双方で商売を広げるお話になるかと思っております。

そろそろアポのお時間なので…

それでは行ってきます。

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

2019/06/19 7:53
6/19銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値 68万 NY銅建値計算値 69万

LME銅セツルメント  5848.5ドル(+92.5ドル)⤴  
LMEカーブ      5950ドル(+105ドル)⤴ ⤴  
LMEアルミ      1733ドル(+13.5ドル) ⤴ 
LMEニッケル     11705ドル (-40ドル) ⤵⤵⤵
TTS         109.58円(6銭円高)

 おはようございます。

 大阪で行われるG20にて米中首脳会談が開催されるとの報道から、株は買われております。銅は中国の内需刺激策の期待も含めて上昇し5970ドル付近まで買われておりますが、話すことは良いことなのですが、どこまで中国が譲歩するかが焦点でしょうか。前みたいに最後の最後でちゃぶ台をひっくり返したら、今度は世界的にひどい状況になるような気がします。

 米中首脳会談でナバロ国家通商会議委員長が会談から外された模様で中国に配慮との報道です。

 為替もドラギさんがハト派的な発言からユーロ安。これにまたトランプさんがかみついた格好。通貨戦争の様子もあり、日本は財政含めて打つ手なしなので今後どうするのでしょうか?

 消費税上げれるのでしょうか?

どちらにせよ為替はFOMC待ちです。FOMCの動きを睨んで金も上昇。原油も大幅上昇。

 原油相場が上がろうとも鉄は下がりっぱなし… もともと原油と鉄や銅などはある程度相関性があったのですが、ここ最近は関係なく下がっております。需要の影響でしょうか。

それでは行ってきます。

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

2019/06/18 8:14
6/18銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値 67万 NY銅建値計算値 68万

LME銅セツルメント  5756ドル(-48.5ドル)⤵  
LMEカーブ      5845ドル(+22.5ドル)⤴ 
LMEアルミ      1719.5ドル(-18ドル) ⤵︎⤵⤵
LMEニッケル     11745ドル (-150ドル) ⤵⤵ 
TTS         109.66円(15銭円安)

 おはようございます。

 銅は小幅推移。昨日建値1万下げ発表がありましたが、NYカーブの計算ですと68万まで上昇。(決して下げなくて良かったのでは??とは言いません。建値をある程度リアルタイムにて発表して頂いたほうが僕は良いと考えます。)アルミは三営業日続落。ニッケルも弱い。アルミスクラップ価格はメーカーによって時期はずれる可能性がありますが、基本的に後半も濃厚味噌ラーメンぐらい下げ濃厚。

 下げ続けております(*´Д`)

 アメリカNY連銀製造業景気指数が予想11に対して、結果-8.6と大幅な下落。丁度メキシコへ関税をかけるかけないの時とのことで、結果メキシコへは関税を見送った経緯のなか、足もとの結果より悪化しているということらしいです。

 とあれ、製造業はよろしくないと感じております。また、対中関税第四弾への足掛かりとして公聴会を開いた模様。G20にて米中首脳会談が開けなければ発動も視野にはいっているということでしょうか。

 よってまた相場が動きそうです。

<脱プラ>

今日の朝のテレビにて、脱プラからアメリカ企業で缶メーカーであるボールという会社が取りざたされておりました。ネスレなど大手が環境を前面に押し出す中、ペットから缶へ移行していくような流れとの報道です。アルミは足もと関税がかかっておりますが、リサイクルの優等生だけあって、リサイクルが進めばそのコスト分程度は吸収できるとの試算なのかもしれません。

 金属使用比率が増えることは良いことです!

 さてやっとこさ明日には、国民の義務から抜け出せそうです。詳細は後日書きます。

 今週末の木曜日および金曜日は朝から二日続けて関東方面へ伺いますので、ブログ更新が遅くなりそうです。

それでは行ってきます。

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

2019/06/17 9:47
6月3回目建値発表です。

6月3回目建値発表です。

建値 670(-10)

建値AVE 671.5

N社 499(-7)

2019/06/15 8:35
6/15銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値 67万 NY銅建値計算値 68万

LME銅セツルメント  5804.5ドル(+8ドル)⤴  
LMEカーブ      5822.5ドル(-36ドル)⤵ 
LMEアルミ      1737.5ドル(-18.5ドル) ⤵︎⤵
LMEニッケル     11895ドル (-25ドル) ⤵ 
TTS         109.51円(8銭円高)

 おはようございます。

中国鉱工業生産指数が5%増と振るわない数字であったため銅相場は下落も、チュキカマタ銅山のストを材料にて小幅推移。ニッケルは一時12000ドルオーバーまで買われましたが、足もとは11900ドル辺り。

 上値は相当重たいそうな感じですね。

 昨日弊社にモーターやらステーターやらを国内解体している業者様が訪問されました。しっかりと環境などに配慮しながら国内解体されている業者様であれば一度現地を確認させて頂いてからお譲りしたいと考えます。

 僕は基本的に油垂れ流しやどう見てもグレーな感じなところには売りたくはなく、高ければいいというものではないと考えます。

廃棄物をちゃんと適正に処分していないところ=経費が軽い=買値が高いという図式は良くある話。

来月頭あたりに伺いたいと考えます。

ではでは

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)

2019/06/14 8:06
6/14銅建値計算値と金属相場ブログ

LME銅建値計算値 67万 NY銅建値計算値 68万

LME銅セツルメント  5797.5ドル(-31ドル)⤵︎ ⤵︎  
LMEカーブ      5858.5ドル(+6.5ドル)⤴ 
LMEアルミ      1756ドル(+2.5ドル) ⤵︎
LMEニッケル     11920ドル (+175ドル) ⤴
TTS         109.51円(8銭円高)

 おはようございます。

 アメリカおよび中国の経済指標が振るわず、頭の重い展開です。ホルムズ海峡のタンカー襲撃事件より地政学的リスクから原油が上昇。よって金も上昇。

 相場が少々落ち着きを見せつつあります。なぜかと言えば足もとトランプさんが大人しいからでしょうか。イラン・中国・メキシコとの問題もあるので小出しで材料は尽きませんが、次のアクションはどこへ向かうのでしょうか。

 ファーウェイが新型パソコン発売中止とのニュースです。アメリカの半導体インテルやマイクロソフトの製品を使用できなくなり調達が難しくなったのが原因との報道。また、ファーウェイが独自OSを商標登録との報道もあってこれまたいろいろな動き。

 でも厳しいと思います。

 次!
 大企業景況感が二四半期連続のマイナスとなりました。やはり米中摩擦の影響でしょうか。弊社お客様である製造業としては、やはり低位安定の様子。一部航空機関係で動きが出ている様子。出てきたアルミやチタンなどは、ぜひお問い合わせ頂ければと思います。

定期物及び大口案件 お話あればメールの問い合わせにてご連絡頂ければと思います。(会社にお電話ですと直接僕に繋がりません) 

お問い合わせお待ちしております(*- -)(*_ _)ペコリ

銅・アルミ・ステンレス・電線・真鍮・砲金・鉄・特殊金属その他いろいろ金属買い取り回収
少量のお持ち込み歓迎回収はご相談ください!!
合わせて産業廃棄物収集運搬・処分可能です!
産業廃棄物収集運搬 愛知・三重・岐阜
産業廃棄物中間処理 圧縮  (追加で選別許可取得中)

次のページ »

このページのトップへ